2012年12月31日

今年最後の一日

一日、一日

今年も過ぎていきます。

昨年も大変な年でしたが

今年も私個人は大変な年になりました。


でも、大好きな絵や版画、音楽があって

心痛いことはあってもくじけることはなく

人の心を知ることもできました。
 

悲しいことだけでなく楽しいことも山ほどありました。


悲しいか楽しいかはその人の心が決めることで

状況や環境が決めるわけではないのかも・・・。


だから、きっと未来も心次第。


みなさま、よい年をお迎えください。
 
 

Machako : 02:36 | Oneday | コメント (4)

 

2012年11月05日

展覧会の影響版画

9月に神戸までエドワード・バーン・ジョーンズ展に行ってきました。
OG版画仲間3人組の珍道中、日帰りで慌しく写真を撮る暇もありませんでした(笑)

10月には松江へ松本竣介展へ。
とてもよかったです~~!!!
大好きな画家なので、帰った後も図録を眺めながら幸福感に浸ってました。


さて版画ですが、しばらく記録してなかったのを思い出しました。
何点か写真も撮って無いのでとばします。

今回バーン・ジョーンズ展に影響され、彼の「眠れる森の美女」から

めったにしない人物なのですが、バーン・ジョーンズの絵を模して描きました。
とても小さな作品なので、細い線は難しいのですが、ドライポイントを効果的に使って、柔らかい薄い影を作ることができました。
版を大きくすればすごく緻密で繊細なものを描くのが可能かと。
ドライポイントはめくれのにじみに何とも言えない味を感じます。
 

続きを読む >>

Machako : 18:12 | Art | コメント (0)

 

2012年09月23日

Lacrimosa

Lacrimosa ・・・涙の日

Lacrimosa dies illa,
qua resurget ex favilla
judicandus homo reus.

Huic ergo parce Deus.
Pie Jesu Domine,
dona eis requiem.
Amen
 
 
かの日こそ涙溢れる日
灰となった者がよみがえり罪人として裁かれる
神よ、その者を惜しみたまえ慈しみ深き主なるイエスよ
死者に安らぎを与えたまえ、アーメン

 

続きを読む >>

Machako : 13:53 | Violin | コメント (2)

 

2012年09月17日

人生

空へ上がる道。

生きている場所が変わったんだね。

ピリオドではなく、ただ休んで待っているだけ・・・。

 
 

続きを読む >>

Machako : 13:10 | Oneday | コメント (6)

 

2012年06月07日

Emotional Labour

感情労働(Emotional Labour)って聞いたことがあると思います。
平たく言うと、笑顔もお金のうちってことらしいですが、どうも私の年代になるとしっくりきません。

ただ、〇〇モンスターと呼ばれる人たちの出現や過酷な労働等の中で、働く人たちの感情面のケアはされてこなかったのは事実で、うつに陥る人も少なくは無いと思います。

私が独身の頃、広告デザインの仕事をしていたのですが、こういう業界は時間に追われることが当たり前で、忙しいときはかなり不機嫌になっていたのですが、営業担当の人から「どうせ同じ仕事をするなら楽しくやったほうがいいんじゃない?」と言われました。

私が不機嫌でいることは周りの人にも影響を及ぼすし、何事もマイナスでしかないとハッとさせられました。
もともと好きで選んだ仕事なので、それからは笑顔で仕事しようと思いました。


 

続きを読む >>

Machako : 10:53 | Oneday | コメント (0)

 

@macha_coco の最近の画像

https://twitter.com/#!/macha_coco/media/grid

他愛ない写真とつぶやき...
 
 

Machako : 10:25 | Pin*up | コメント (0)

 

2012年05月29日

心象による具象化

目で見るものは、本当は不確かなものなのかもしれない・・・


はじまりは、ビルのデフォルメされた都会の風景・・・

続きを読む >>

Machako : 00:24 | Art | コメント (0)

 

お散歩

続きを読む >>

Machako : 00:22 | Pin*up | コメント (0)

 

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  | All pages