2009年08月07日

64回目のヒロシマ

今年もたくさんの蝉の鳴声とともに響く黙祷のサイレンの音。
平和を学び、4じゅう数年間この地で生活をしてきて、
この日の変わらぬ鐘の音は、昨日も響いてました。

今年のヒロシマは核超大国であるアメリカのオバマ大統領のプラハでの演説を受けて、希望が湧いた年になりそうですが・・・。

過去最高の来賓参加国59ヵ国、その中に核保有国は???
平和を望みながら現実とはかけ離れた理想なのでしょうか。
現実とは残酷な気がします。


 
ヒロシマもあれから64年、
そのうち誰も原爆を語ることが出来なくなってしまうでしょう。
いまだからこそと、口を開き始めた人もいらっしゃいます。
市も大切な声をこうして残してくれてます。
被爆者の証言

以前紹介した被爆教会の出版物です。2,000円で手にすることができます。
「あの日あの時」

こうした、市民レベルの努力でしか頑張れないけど、私の子どもの世代になるとこの地に於いても8月6日が何の日か知らない子もいるけど、小さい頃から聞かされてきた私の世代は、この「原爆の日」風化させてはいけないという気持ちが自然とインプットされているのです。

今回の式典の子どもたちの「平和への誓い」に心を打たれました。
(あとでもう一度動画を見ようとしたら、著作権云々とか会員のみ(有料)視聴とかでみれませんでした(- -; )

その向こう側で、同じ広島の地で田母神元航空幕僚長の講演が行われたそうです。「唯一の被爆国だからこそ核武装しなさい」という内容。

「2020年までに核の廃絶」も「日本の核武装」もどちらも現実的でないような気がするのも事実。


人間は時として残酷な生き物です。人類の長い歴史の中で戦争がない時代はないのです。
戦争がなくなるときは人類が滅亡するときかも・・・。
 
 

少しでも平和を唱えなくてはいけない、祈らなくてはいけない、そんな気にさせられる日なんです。8月6日は。

Machako : 10:50 | コメント (0) | トラックバック

 

2009年07月24日

皆既日食

7月22日は皆既日食で大騒ぎでした。
昔、手塚治虫の火の鳥で皆既日食を学習しましたが、その頃は一生に一度見ることができるかどうかという感覚でした。
でも最近になって、毎年地球上のどこかで見れるのだと知ると、現実には見れないにせよ、たいしたことはないという気分になってきました。

人の感覚と言うものはいい加減です。

会社に溶接用のマスクがあったので、それで日食を見ました。
(一応、遮熱・遮光だから・・・)

写真に撮れなかったのが残念ですが、この辺では8割強欠けてみえました。天気はうす曇でしたが、風があったので、日食の時間帯には雲も流されていて、しっかり見ることができました。

やはり、毎年どこかで日食が起こっているとしても、私の人生の中では最初で最後なのかも。

運がよければ、2035年9月2日に茨城~富山間で見ることができるでしょう。

Machako : 10:44 | コメント (0) | トラックバック

 

2009年06月28日

お祝い事

日本には「ことほぎ」という寿の元にあたる言葉があります。

ことほぎの
「こと」は言の葉つまりことば
「ほぎ」は善きこと、愛でたきことを申しのべること
だそうです。

言葉とは魔力のようなところがあり、以前にも語りましたが、
人の口にするもので、毒があるのもこの言葉
でも薬にもなるのがこの言葉
そして予言とも羅針盤ともいえるのもこの言葉です。
 
 
先月、たくさんのお祝い事が私の周りでありました。
彼女たち彼たちへ心からお祝いの言葉を贈りたいと思います。

おめでとう!
いつまでもこの幸せと喜びが続きますように!

Machako : 11:08 | コメント (0) | トラックバック

 

2009年06月11日

花摘み

子どものころ無邪気にも、原っぱできれいな草花を見ては、たくさん摘んでいた記憶がありませんか?


5月の終わりに広いカモミール畑のある天意の里(あいのさと)というところに行ってきました。
※ジャーマン・カモミール


のどかで牧歌的ないいところでした。


カモミールとマロウを乾燥させていました。
マロウってブルーのお茶になるのだと思うけど、、飲んでみたいな。


ハーブ畑の入り口にレストランがあるのですが、
「本日のお勧めハーブティー」の生カモミールのお茶を頼んでみました。

生ハーブティーはさすがにまろやかな風味で香りも高いです。

300円にて、カモミール畑に入って
袋にいっぱいカモミールの花を摘みました。
花摘む少女になった気分。


広~いカモミール畑のそばには、他のハーブも植えてあって、


カリフォルニア・ポピーかな?


これは何でしょう・・・かわいい花。


チャイブです。こうしてみるときれいですね。

ドラマ「風のガーデン」のような花がいっぱい咲いた庭があったら素敵ですね♪

そろそろ、ガーデニングに挑戦してみようかな・・・
イングリッシュガーデンもいいけど、野菜のいっぱい植わった畑もいいかも・・・(*^ ^*)花より団子?

Machako : 10:58 | コメント (2) | トラックバック

 

2009年04月18日

角島

風に誘われて、青い海を見に行ってみたくなり、角島へ出かけました。
透明に近いアクアブルーは、まるで南国の海でした。

 

角島へ着く前にSAでこの辺の名物のお団子です。
種類がたくさんあって、迷います。
今回、買ったのはこの5本。
(左から 紫芋、イチゴ大福、ずんだ、桜餅、栗[粒])


イチゴ大福と桜餅は、普通のイチゴ大福や桜餅が
そのままお団子サイズに小さくなって串刺しにされてました。
なんともキュート!
イチゴがとてもみずみずしくて美味しかったです。

 

角島の入り口(海士ヶ瀬公園)からみえる小さな灯台。
上のパノラマはここの展望台から写しました。
青い海は最高でした!
 

無料で渡れる橋の中で日本第二位の長さを持つ角島大橋。
 

角島灯台公園の灯台。
 

夢崎波の公園。
イギリス庭園風に作られたこの公園からのロケーションは
とても気持ちがよいです。


海岸からすぐに不思議な門が・・・


時間の流れがスローな空間に入って浸りたい気分。
海岸には自生の草花がたくさん咲いています。


角島大浜海水浴場にある映画「四日間の奇蹟」ロケセット。
まだ、建っていました。


テレビで放送されてたお店発見!


サザエのつぼ焼き500円です。
美味しかったです!
ついでに、イカ焼きにビールも・・・(笑)


帰りに風力発電の風車群をみっけ!


大きいです!


今回のドライブは、距離があったのでちょっと疲れましたが、
いいリフレッシュになりました。
きれいな海は心を洗われます。
春の潮風もとても心地よかったです。
 

Machako : 22:49 | コメント (0) | トラックバック