2011年07月20日

アートツアー

7月14日(木) 山口県の萩市へわたしの大好きな駒井哲郎の版画展へ行ってきました。


美術展めぐりがオタク級の後輩がお誘いメールをくれたのがきっかけです。
個人で行ってもよかったのですが、夫と行くとバロンも連れて行くというだろうし、美術館の外で1人と1匹が待っていてはゆっくり見てられないし、他の観光もしないといけないだろうし、翌日の疲れがきっと倍増すると思ったからです。
目的がしっかりしている場合はそれに集中したほうがよいですよね。
それに版画をしばらくお休みにしていたので、みんなと会うのもちょうどよい機会でした。

前期と後期と2回に分かれているみたいなので、また8月にも同じメンバーで行く予定です。

駒井哲郎氏の作品はどれもわたしの琴線に触れるものばかりで、実物はいつだったか地元某美術館にきた賀状を数枚見ただけだったので、すごく気になっていました。
今回たくさんの実物を見てほんとうに感動しました。

そしてかなりの刺激をうけて、またふつふつと版画をやりたくなって、この月曜日には以前の作りかけの版に手を入れ、新たに某雑貨屋さんで買っていた額に入れる作品を作るための版にとりかかりました。
ひさしぶりに行ったのでボケまくりでしたが、楽しかったです。
 

以前ネットで駒井哲郎展の図録を見つけて購入を悩んでたことがありますが、今回の図録の装丁は美術書って感じで中にはリボンのブックマークまで付いてました。
お得感たっぷり~。永久保存版だわ~。

帰りに山口市を通るのですが、そのとき山口美術館でやっていた「カンディンスキーと青騎士展」を見て帰りました。
美術展のはしごができるのも、同じ美術科仲間ならでは。

 
萩への観光ツアーもしたかったですが、それはまた津和野とあわせて後日家族で行きたいと思います。

Machako : 15:53 | コメント (0)

 

2011年06月11日

カモミール摘み

またまた行ってきました。

不安定な山の天気に加え梅雨の真っ只中に、

無謀にも晴れ間の隙をついて強行。

案の定、摘み取る途中で雨に遭いました。

Machako : 14:16 | コメント (0)

 

2011年04月16日

夕暮れのパン屋さん

グラマーペイン。

近所のパン屋さん。

朝の7時から夜の7時まで営業している。
 
種類もたくさんあって、美味しい。
 

 
夫が帰ってから一緒に買い物へ行った。
 

パンを買ってサービスのコーヒーをもらって、

店先のテーブルでひと息つく。

店内のシャンデリアがあたたかい光を放つ。
 
コーヒーがおいしい・・・。
 
少しだけゆっくりした時間がながれる。
 
たまにはこういうのもいいかな・・・。

Machako : 17:19 | コメント (0)

 

2011年04月14日

昨日、図書館から予約していた本の入庫の知らせのメールがきてました。

お天気がよいので、図書館まで歩いて行くことにしました。

普段歩くことがなく、少々きつかったけど、途中桜がたくさん咲いていて堪能できました。

道端にはスミレが雑草のごとくアスファルトの割れ目に咲き、かわいかった。
スミレって可憐だけど、強いのね。
 

図書館に隣接した公園は別称チェリーパークということも今回の散歩で発見。
確かに、桜の木は多いです。

その公園内に市役所の被爆桜の挿し木が植えられていたのも今回初めて知りました。
平和を祈願する石碑もあり、見るもの「へーー」「ほーー」と感心しながら、てくてくと家に向かって帰りの散歩も楽しみました。


帰る途中団地の東側には桜がたくさん植えてあってその花を見つめていると昼間の月が見れたのでちょっと写真に収めてみました。


月を撮っているとシャッターの中に虫さんまで入ってきました。
羽までちゃんと撮れてる・・・。
 
 
桜ももう終わりですけど、こちらはもう少し楽しめそう。

ふふふ甘いものには弱いです。

ジーベンのサクラロール。
ほんのりと桜の香りが・・・
 

Machako : 16:06 | コメント (0)

 

2011年03月22日

smile

言葉ってすばらしい


音楽もすばらしい


そして 
 
笑顔の力もすばらしい

隣にいる人の笑顔はとくに
 
 
人ってすごいね
 
  

「Smile」
 
微笑んで 心が痛んでも

微笑んで たとえ心砕かれても
 
 
空に雲がたちこめるときも

きっと乗り越えていける
 
  
怖れや悲しみを感じる時にこそ

微笑みさえすれば
 
 
微笑んでごらん 

そうすれば明日にはきっと

人生にはまだまだ価値があると気づくはず
 
 
 
ただ君が・・・
 
 
喜びに顔を輝かせれば

過去の悲しい記憶は姿を隠していく
 
 
たとえ涙がこぼれ落ちそうになっても

そんなときこそ 泣くのをこらえて
 
 
微笑んでごらん 

泣いてどうにかなるというのかい

人生にはまだ価値があるときっと気づくはずだから
 
 
 
ただ君が・・・
 
 
心が痛んでも微笑みさえすれば

たとえ心砕かれても微笑みさえすれば
 
 
空に雲がたちこめるときも

きっと乗り越えていけるよ
 
 
怖れや悲しみを乗り越えて

微笑みさえすれば
 
 
微笑んでごらん 

そして明日にはきっと

人生にはまだ価値があるときっと気づくはずだよ
 
 
ただ 微笑みさえすれば
 
 
 
こんなときにこそ、泣くのをこらえなくちゃ

微笑んでごらん 

泣いたってどうにもならないのさ

人生にはまだ価値があるときっと気づくはず
 
 
ただ 微笑みさえするだけで


 
 
 
モダン・タイムスのチャップリンの曲
ナット・キング・コールも有名だけどマイケル・ジャクソンが印象的かな

いつもメールの署名にsmile smile smileと入れてくれる素敵な友人がいる♪
smileって癒しなんだね・・・
こんなときだからこそ smile・・・(*^ ^*)♪

 

Machako : 13:28 | コメント (0)