2013年01月08日

一年のはじまり

また新たな年が始まりました。

今年は自宅でゆっくり迎えました。
なぜか嬉しいです。

そう、どちらかというと干物系?
(おばさんにも使えるのでしょうか?この言葉・・・)
取り合えず 「てきとー」大好きなので!

昨年の一月に言っていた事はなんなのか・・・
という意見もありましょうが、
そこが「てきとー」女なのです。
 
 

でも、いつものように心をしっかり開いて、
自由に歩いてゆきたいです。 

今年もよろしくお願いします。
 

Machako : 14:38 | コメント (2)

 

2012年12月31日

今年最後の一日

一日、一日

今年も過ぎていきます。

昨年も大変な年でしたが

今年も私個人は大変な年になりました。


でも、大好きな絵や版画、音楽があって

心痛いことはあってもくじけることはなく

人の心を知ることもできました。
 

悲しいことだけでなく楽しいことも山ほどありました。


悲しいか楽しいかはその人の心が決めることで

状況や環境が決めるわけではないのかも・・・。


だから、きっと未来も心次第。


みなさま、よい年をお迎えください。
 
 

Machako : 02:36 | コメント (4)

 

2012年09月17日

人生

空へ上がる道。

生きている場所が変わったんだね。

ピリオドではなく、ただ休んで待っているだけ・・・。

 
 

突然、父がいなくなり、少し立ち止まっていた。

ほんとうに思考が止まるんだ。

でも、イヤでも時間は動いていく。

雨なのに晴れてる・・・。

 
 
そろそろ、動き始めよう・・・。
 
ゆっくりとだけど・・・。
 
 

Machako : 13:10 | コメント (6)

 

2012年06月07日

Emotional Labour

感情労働(Emotional Labour)って聞いたことがあると思います。
平たく言うと、笑顔もお金のうちってことらしいですが、どうも私の年代になるとしっくりきません。

ただ、〇〇モンスターと呼ばれる人たちの出現や過酷な労働等の中で、働く人たちの感情面のケアはされてこなかったのは事実で、うつに陥る人も少なくは無いと思います。

私が独身の頃、広告デザインの仕事をしていたのですが、こういう業界は時間に追われることが当たり前で、忙しいときはかなり不機嫌になっていたのですが、営業担当の人から「どうせ同じ仕事をするなら楽しくやったほうがいいんじゃない?」と言われました。

私が不機嫌でいることは周りの人にも影響を及ぼすし、何事もマイナスでしかないとハッとさせられました。
もともと好きで選んだ仕事なので、それからは笑顔で仕事しようと思いました。


 

だからと言って、我慢とか抑制をしろとか言うのではないのです。無理に笑顔を作るのはナンセンスだから。

ただ、視点を変えて見ることも必要だということです。
物事悪くとらえるのはやめて、大事なことだけつかんであとは忘れて、ってある種のコツみたいなものもあるかも知れませんが、気に病むことだけは避けたいです。


自分の作ったものを見てくれる人を思い浮かべるとか、制作に関して言えばそれは自己満足ではなくて、クライアントのあることだから、そのクライアントの立場とか予算の背景を考えてみるとか、自分の仕事を担当する営業マンのことを考えるとか・・・、すべて周囲への愛があればちょっとだけでも変われるのではないかと思ったのです。

仕事を楽しくできれば、少々の苦労は軽減できました。


仕事に心の入ってない仕事はないように思えます。

昔はサービスと称して同じ値段の仕事あるいは商品に付加価値をつけることで競争に勝ってきたと思いますが、今はそのサービスの部分を切り捨てて安価にして競争に勝とうとしている企業もあるみたいですね。

でも、仕事は、働いている人の感情は商品なんでしょうか?
その人のためにも仕事を好きになる必要があるのではないでしょうか?

物作りや物を売る仕事はなおさら、誰かに喜んでもらいたい気持ちがないとダメなのではと思います。それに、そうできないのはあまりにも働いている人が悲劇です。
感情というものが売り物なら、感情をつけてもらっているサービスとやらにも真正性は無くなってしまうような気がします。

人の心は難しいです。
全てがお金になってしまうこの世の中も悲しいです。


主婦業や母親業は笑顔に値段をつけたらお金がいくらあっても足りませんよ~~~~~~~~~~!


人は小単位だと、みな温かくてよいふれあいができるのに、大きな社会になると、どうして温かくなれないのか・・・
人の感情を共有することができなくなりつつあるのかな・・・

Machako : 10:53 | コメント (0)

 

2012年05月27日

ふらりっと神戸

またまた4月中旬の話になりますが(今更ですみません^^; )、平日休暇に夫が突然ドライブに行こうと言い出しました。

行先は福岡か神戸。九州方面は回数行っているので、たまには神戸もいいかなと、東に向かって走ることに。

超!、久しぶりの神戸です!
もちろん、バロンも一緒!! というか、バロンのお散歩がメインだそうで・・・(ーー;) ハイカラな街並みをブヒ連れでただただ散歩したいという夫の変なリクエストです。
 

自動車道のSAではまだお花見ができそうなくらい桜がきれいでした。
 

京都へ行ったときみたいに、カンを頼りに走ってたら、結構いいポジションでリーズナブルなコインパーキングを見つけラッキーでした。

歩いてすぐ、風見鶏の家に。
異人館の街並みをバロンを連れてぶらぶらと・・・
カフェに入れないのが残念。
どこかにワンコOKのカフェがあったかもしれないのに。。。下調べナシなので、今回はパスorz


イヌの服のお店とか魔法使いのおうちみたいな雑貨屋さんとか、美術館みたいなケーキ屋さんとか残念ながら家事で焼けてしまったレストラン。いろいろ歩きました。

でも、また悪い曜日にあたってしまったのか、定休日のお店がたくさん・・・(苦笑)


神戸といえば、中華街も忘れてはいけませんね。
杏仁豆腐の素、お土産頼まれてたし・・・。


ということで、そこもぶらぶらしました。
食べまくって、写真撮りまくって、羽伸ばしました。




最後はやっぱり港ですね。
(上の写真上下2枚なんだけど、別に絵はつながってないのよね。不思議・・・)

若い頃の神戸はなんとなく憧れ的なイメージがあったのに、今はそんな感動もなく私の中では普通の街になってました。ちょっとだけさみしいかな・・・。
 

Machako : 05:10 | コメント (0)