2012年05月18日

山陰路

4月上旬の話ですが、京都の後、山陰の小京都を訪れました。
 
 
ある日突然、夫がハワイへ行こうと言うから変だと思ったら、案の定…。某CMのブリンドルたださんの出身地のあの羽合。
何の意味もなく、ただ単純にバロンをそこへ連れて行きたいだけだろうけど…。


自動車道にはまだ雪がありました。
最初は遠くの山、そして路肩だけの雪だったのに、いつのまにかタイヤ規制にかかり、目的地の手前でインターを下りないといけなくなりました。
でも立ち寄ったSAで、その下りなきゃいけないICを見過ごしていたことに気づきました。
次の出口は、すでに目的地たったのです。
Oh my gosh ! 先が心配~!


SAはアルプス?みたいな…風景が目の前に。足元はザックリ白い雪。最初は路肩だけの雪だったのに~(^^;
 
しかし、、、IC 見過ごすかな~・・・
夫にハンドルを持たせるのが急に不安になってきました。(苦笑)
 

ICを下りてからも、その日は全国的に風が強く、所によっては台風のような風があり、日本海の荒波もここまでは初めて見たような気がします。
自然のすごさを再確認!

羽合に着いて、夫は羽合温泉の看板を写真に撮ってました。
それ以外は何もないのでちょっと先の、韓国ドラマのロケ地になった東郷温泉の湖と以前何回か行ったことのある倉吉へ行ってみることにしました。

東郷湖は水位が随分高くなってましたが、公園は静かでよかったです。

せっかくなので、湖が展望できるところへ行ってみました。左手に東郷湖右手に日本海のパノラマが広がってます。
清々しい気分!
バロンも芝の上で大ハシャギ!

その後、倉吉に寄りました。

桜はまだつぼみ!

さすがこの辺は寒いのかしらね。

街の様子が観光地らしくきれいになってて、パーキングも増えてるし、案内表示にはしっかりハングル、少しずつ整備された道路、今風の商業店舗など、その風景に時間の流れを感じました。


以前行ったことのあるお店を巡ってみました。
今回は、バロンがいるので、街中の散歩だけですが、懐かしい街並みやお店を見かけるとなんとなく嬉しくなっちゃいます。


以前ここでの灯籠流しを見ました。日本の夏って感じでした。
今は鯉が游いでて、時間の流をゆっくりにしてくれてます。
 
日帰りはもったいないけど、無計画なドライブだし、夫は仕事もあるので時間もないし、あとは適当に道の駅とかあちこち寄り道しながら帰りました。
バロンもひさしぶりの遠出で、疲れたかな?

思いつきの、いい一日でした。

 
 

Machako : 05:17 | コメント (0)

 

2012年04月12日

ふたごや

突然、学生時代の友人からメールがきて、家業をやめてお好み焼き屋を開くというので、ビックリしたのですが、もっとビックリしたのは、オープンがメールをもらった翌日だということでした。
いつも、いきなりなの・・・ ーー;

早速お祝いに行こうと思ったのですが、どうせ行くなら、旧友を誘って数人集めてから行こうと思い、連絡を取りました。みんな仕事があるし急な話だし、でもお祝いだからあまり遅くなってもいけないので、都合のつくのは5人でした。
 
でも、わくわくっ!
楽しい予感!!
  


お店の名前は ふたごや
なぜかというと、看板娘がふたごちゃんだからです~~!!
かわいい双子の看板娘が焼いてくれるお好み焼き屋。Good Good ですね~♪

--------------------------------------------
お好み焼・ぷち鉄板 「ふたごや」
広島県安芸郡海田町南本町2-1
電話 082-823-8174
--------------------------------------------


まだまだ修行中とのことでしたが、美味しかったですよ~~!!!


で、集まった5人ですが、ひさしぶりに会うというのにノリは昔のまま、タイムマシーンですノ。
お店に行ったのは4月1日エイプリルフール。
連絡取るとき、よく信じてもらえました(笑)。

お店は大繁盛していて、メールをもらった彼女はなかなかテーブルにつけなかったけど、他の5人は話が盛り上がりっぱなし。2時過ぎくらいになってようやく6人で。
結局、私たち昼から夕方まで、店を占領!! これって営業妨害かしら?
Nちゃん、ごめんね~~m(_ _)m
ご主人、美味しいコーヒーありがとうございました!
 

Machako : 10:44 | コメント (0)

 

2012年03月30日

京都路

先月の28日に、短大時代先輩ふたりと、短大時代の恩師の個展へ京都まで行ってきました。

女3人の自動車での日帰り旅。
女3人寄れば姦しいとはまさに言ったものです。
先輩のうち一人は初対面なのに道中大騒ぎ。
先輩ふたりになんとタメ口の私。
ど~もスミマセンでした。m(_ _)m

天気も広島を出るとき少し小雨で、途中曇り空。

黄砂でかすむ中、神戸でゲリラ豪雨に遭い、雷まで!!
京都に着くころには晴れたので、よかったです♪

実はこの旅、もうひとり私の後輩がいたのですが、彼女は車の運転が上手く、大好きで、彼女が車を出してくれて、運転もしてくれることになっていたのに、急に行けなくなってしまい、京都から一番遠い位置に家がある私が車を出して、ひとりずつ拾っていくということになりました。

私の車にはいまどきなのにナビもなく(ワロテ)、スマホを繋いでナビに。
といっても、京都市内までは全然問題ないわけで・・・。
問題は市街地に入ってから、初めてお会いする先輩がハンディにナビを持ってこられて、私のスマホと先輩のナビとで走っていたのに烏丸御池辺りでふたりのナビがなぜか画面が固まって真っ黒画面に!

え?!
道真のたたり??! ^^;

としばらくするとナビが復活! ほっ!

河原町通から少し迷子になりそうだったが、この辺りが近いのではと、カンを頼りにパーキングに入れて歩くことにしたのですが、ものの数メートル内にギャラリーがあったのには驚き!

それで、私たちには特別な力があると勘違い3人組(苦笑)!
Hi なままギャラリーに入り、ひさしぶりに恩師のお顔拝見となりました。
めでたし、めでたし!!


すみません~!カメラ写した後で、撮影禁止の張り紙発見!
先生にコーヒーご馳走になりました。


もう、この頃はだんだん子どもに戻っていくんだと、先生はおっしゃるのですが、いつも新しい道に進んでいかれる先生の絵は、年を経た分、尖った無駄なものが取れて、通常に見る晩年の重圧もなく、すごく若々しい作品でとても感動しました。

本当は先生のお宅訪問をたくらんでいたのですが、タイミング悪く作品展だけとなったけど、来てよかった!!
恒例の京都風の「そろそろお帰りください」の合図に干菓子のお土産とシャガール展のチケットをいただき、お別れしました。
感謝です!!

また、秋にも(このメンバーで)行きたいな!!!(笑)

そして高島屋のシャガール展を見て、日帰り京都旅行は帰路に。

帰りの車内でもバカ話ばっかり。
私たち何歳? とほんと疑問に思ってしまうくらい...バカ(笑)

タンクローリーを大きな霊柩車に間違えたり(話せば長いのでここは略)、3人が同時に同じ錯覚をするという、この「近い感覚」が話しに気を使わない原因だったのね。

なんとか無事に帰宅!

お礼状も出しました。
そのお礼状にお礼が来たのですが、先生の達筆、読めず... orz

ふふふ...相変わらずの私です。
 
 

Machako : 14:49 | コメント (0)

 

2012年03月15日

キャンパスでの時間

版画制作中、よく先輩と雑談するのですが、価値観が近い人間との会話はとても心地よいです。
家での家族との会話と違って、生活感のない自由な枠での会話です。時には笑いで涙がでるほどのバカな話であったりもするし、すごく真剣な精神論であったりもします。日によっては版画の作業が全然進んでなかったりして、今日は何しに来たんだろうと思うときも(笑)

作品を作るとき、他の人との作業において影響も受けやすいのですが、刺激ももらいます。それらの何を無視して、何を受け取るのか・・・そこが自分のためになるかならないかの重要な選択だと。

わたしの版画は趣味の範疇なので、あまり深く考えてなくて、頭の中ではどの作品もだいたい「無題」かな。
 

たまには何か心の中から湧き出るような感動を持ちたいと思いつつも、無感動のまま作業を続けています。最初にイメージを持って作ることもあれば、作り始めてイメージを浮き上がらせることもあります。

わたしにとって作品を作るということが重要なのではなくて、思考を開放させることが大事なことなのかも。
だから、孤独な制作活動より制作仲間がいるほうがいいかな。
余計な人間関係に悩むタイプでもないし(笑)
自分を突き詰めていくタイプじゃないらしい・・・。フフフ^^;

思考の開放~想像力の持つ可能性の中で自由に活動できる~楽しい時間です。

今はそう感じてるけど、明日はどう感じてるか・・・^^
不思議だね~♪ 

Machako : 16:10 | コメント (2)

 

2012年02月26日

贈り物

2月もあと1日あまりという日に古い話題ですが・・・。
今年の2月14日は何もしなくていいかなと思っていたのに、バレンタインデー前に義母からチョコやいろいろ食品類をいただいたので義父へ慌ててチョコを贈り、職場からもいただいてしまったので、ホワイトデーを忘れないようにしなくちゃ・・・。
贈り物って大事なのは気持ちなんだけど、こういうイベント的なものってありがたいようで、実際にはよくわからない。それにバレンタインデー、貰ったのは夫。私ではないのよね、でもホワイトデーの贈り物は私が・・・(^ ^;)
正直、イベントとしての贈り物や挨拶はなんとなく面倒なだけ・・・。 そんなわたしはモノグサなのかな??

先週、プラチナのプチペンダントを買っちゃいました。そのときATMへ行く予定だったのをうっかり忘れていて、おじいちゃんに手持ちを借りてあとで返そうとしたら、いつも世話になってるからいらないって・・・。(そんなにお世話してないんだけど・・・)結局、おじいちゃんからのわたしへの贈り物となりました。ラッキー♪
そんなことなら、もっと高額なものを・・・(^ ^;) なんちゃって、わたしには金の斧や銀の斧はもらえないっか・・・(笑)

 
それにしても、別に何でもないときにもらう贈り物ってこんなにステキとは・・・。そう、誕生日やクリスマスのようにもらえると思ってもらう贈り物より、突然もらう贈り物(まあ、今回のはちょっとニュアンスがちがうけど・・・)のほうがう~~んとステキですね。

以前はわたしも何でもない日に何気ない物を・・・そんな贈り物をしていたこともあったのにな・・・。
気持ちを自然に表現するのが下手になっちゃったかな?
 

Machako : 00:22 | コメント (2)