2009年04月14日

「ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花ぞ散るらむ」

桜。

昔から日本人が親しんできた花です。
 

桜が咲くと、春本番という感じがします。

最近、桜の香る緑茶なるものを頂きました。
塩漬けの桜茶はめでたいときによくいただきますが、緑茶はめずらしいです。好き好きはありますが、美味しかったです。

お花見に行ってきました。
 
久しぶりの錦帯橋です。
最後に行ったときはまだ無料で渡れていました。
渋滞を避けて朝早く行ったので、まだうす曇りでした。
この日は、午後からがとてもよい天気になりました。

吉川公園に向って、左側の土手は菜の花の黄色と桜の淡い薄桃色がとてもきれいでした。


 

 

 

 

帰りに吉川公園内のギャラリー妙好庵で素敵な橋置を買いました。
義母のお誕生日のプレゼントにしました。
素敵な版画や鋳金作品がたくさんあって素敵なお店です。またゆっくり来たいな。

Machako : 22:32 | コメント (0) | トラックバック

 

2009年01月16日

祝!初優勝

今年、第87回全国高校サッカー選手権大会で私の母校が初の優勝を遂げました。
1回戦がPK勝ちだっただけに、優勝するなんてその時は思いもしませんでしたm(_ _)m
実に41年ぶりの広島県からの優勝だそうだ。
長い長い夢が成就したような気分。
ナイス!イレブン!ナイス!チームプレー!

今年は何かいいことがあるかもしれない・・・(*^ ^*)

Machako : 23:44 | コメント (6) | トラックバック

 

2008年11月29日

すみれの谷

sumirenotani
いつだったか、ひっそりとしたここすみれの谷に出会ったとき、ちょっとした感動がありました。

そのすみれの谷も10年が経ったそうです。

彼女たちがキャンプをしているというので、ふと訪れてみたくなりました。

sumirenotani
看板娘の花ちゃんです。
犬嫌いだそうで、うちのバロンくんとは遊べませんでしたが、人にはとても優しいです。

sumirenotani
いきなり訪れたのですが、歓迎していただきました。
「ウエルカムうどん」を頂きました。もちろん、手打ちだそうです。茹でたてのあつあつうどんを生醤油でおいしくいただきました。

sumirenotani
炉で少し温まりながら、たわいのない話を。
昔話だったり、近況報告だったり。

自然の中での貴重な時間。
あっという間に過ぎました。
最後は「グッバイ りんご」を頂いて家路へ。
 
 
↓キャンプの様子
http://hart-hart.net/news_08112223_02.html

Machako : 20:23 | コメント (3) | トラックバック

 

2008年09月28日

再会

 

久しぶりに高校時代の友人に再会しました。
彼女はアラバマ住まいで、めったに会えないのだけど、たまに実家に帰ってくるときに声をかけてくれます。今回はどうやらメールを受け損ねていて、彼女の帰国に気づかず、彼女が広島を立つ前に電話をもらい、再会を果たしました。
(ヨッコ、電話ありがとう)

当日は版画展の打ち合わせが入っていて、時間的に厳しかったのですがなんとかタイトにすり抜け、彼女達が新幹線に乗る前に駅のマックでこ一時間くらい話すことができました。

前回会ったのは4年前のような・・・次は私がアラバマに行きたい!!と思っていたのに・・・
でも言葉もままならいし、金欠だし、トホホな状態でありまして、はは、、、彼女が帰って来てくれたので嬉しいですっ♪

今回はもう少し滞在していてくれれば作品展を見てもらうことができたのですが、残念です。その代わりに、作品作りのときのテストプリントをファイルに入れて見てもらいました。

彼女の次女もカメラマン&ライターとして「Saving San Rafael」というパラグアイのサン・ラファエルの自然を記録した本を出版していて、とても素晴らしかったです。(英語とスペイン語が堪能だともっと見甲斐があったかと・・・)自然保護という仕事の内容にも感心してます。
これからの活躍が楽しみです。


彼女は二人の娘と一人の息子がいます。私も一人の娘がいます。
いつの間にか母になり、そのうちおばあちゃんになるでしょう。
でも、年は取りましたが私たちに時間と空間の隔たりがあったことをあまり感じないのは不思議ですね。
(インターネットのお陰かも)

Machako : 13:10 | コメント (2) | トラックバック

 

2008年09月10日

病める社会

年金疑惑、食品偽装、構造計算偽装、薬害、教員汚職、、、
あげればキリがない近年の不正の数々。


突然、やめる総理大臣。
しかも2人立て続けに。

こんな国、、ある?


いったいどこに向うのNIPPON!

 
役人は悪くても罰せられず、
庶民は冷や水。
高齢者は切り捨て。


食品偽装・・・最初は賞味期限、、これは今となってはかわいい。
ついこの間から、メタミドホスとか発がん性のカビとかの事故米が食品に使われるという恐ろしい事態。言ってみれば「大量無差別食品テロ」じゃないのこれ。

なんと! 「美少年酒造」という名前をテレビ画面で見て、びっくり!

過去にここの米焼酎「喜多蔵」を何本か飲んでいた!
大丈夫だろうか・・・(- -;

モラルはどこに?

Machako : 15:46 | コメント (4) | トラックバック